オーナー講師の特権

トップページにも書いてあるように,ここでつぶやいている動機は「ファンの皆さまのため」が半分,残り半分は「自分のため」です。

ここ3週間以上つぶやかなかったのは,「ファンの皆さまのため」です。
超直前期に勉強以外の事をつぶやいても,勉強の邪魔になるだけでしょうから…。

本試験が終わったので,これからは「こじんまりとしたここで」頻繁につぶやこうと思います。これは「自分のため」。なぜなら,通りすがりの受験者にまでホントの情報を出すほど私は善人じゃないからです。

宅建倶楽部のサイトは,今日午前中だけで1万人を超えるアクセス(頭数)がありますが,アクセス解析では,初めての訪問者が8割を超えてます。ほとんどが通りすがりの証拠です。

以上,自分勝手につぶやいてますが,こういう不遜な態度でいられるのはオーナー講師の特権です。サラリーマン講師とは全然違うと思いませんか?

いずれにしても,ファンの皆さまは受験お疲れ様でした。
そして,サラリーマン講師の皆さまは合格ラインの予想等で,正式発表までの業界を大いに盛り上げて下さい。 私もちゃんと見てますんで!

平成22年10月18日(月)記

【前のつぶやき】宅建倶楽部には乗車拒否が許されてる


【次のつぶやき】合格ライン(私の予想のしかた)


宅建オーナー講師のつぶやき